【Day2】いまいちはっきりした動きにならず見送り(2020.9.30→10.01)

10月になりましたね。

今日は東京証券取引所がシステム障害とかで全銘柄売買停止状態だとのこと。札幌・名古屋・福岡も同様で、動いているのは大阪のみとのこと。

こんなの初めて聞きました。為替には影響あるのかな、と思ってたら値動き見てるとそこまで関係ないみたいですね。まあそりゃそうか?分からない。

相場の状態を確認

さて、今回も昨日の取引を振り返りましょう。と言いたいところですが、タイトルにある通り、昨日はいまいち狙った動きにならなかったので結局見送ってしまいました。

まあ待ちの姿勢は大事ですよね。攻めるときには果敢にポジションを取る必要があるのでしょうが、待つときは待つ。これ大事ですよね。

そのバランス取るのがいまだにうまくできませんが。。

ただ昨日の値動きだけは確認しときましょう。今回も前日に引き続き豪ドル/円を見てました。

4時間足は上のような感じで、やっぱり基本的には”下げ”相場かなと見ているので、雲に入ってきたしそろそろショートカバーの戻しも終わりかなーという風な気持ちで見ています。

とはいえ1時間足はまだまだ上昇中なので、様子見しています。

もう少し細かい足で確認しましょう。5分足を見ると、アジア時間につけた高値と安値の間で揉みそうな雰囲気に感じました。

なので、高値付近で反落するならこれにショートで乗るか、安値更新したタイミングでショートエントリーするか、という気持ちでした。

今のところロングで入る考えはありませんでした。

それでしばらく様子見していたんですが、、、前日あまり寝てなかったので、11時半ごろに寝てしまいました。

その後は、アジア時間高値を抜けたもののすぐに押してきて、かと言って下げるでもなく、もう一度上げるでもなくダラダラした動きになったようです。寝てしまったからというのもありますが、結果的にスルーしてよかったかなと思います。

2020.9.30の結果
  取引なし

今後に向けて

しばらく豪ドル/円は小さな動きになるかもなーと思いながら、でも大きめの下げが入るかもしれないので、引き続き基本的には下目線で見て行きたいと思います。

ポンドとかを見ててもいいかもな。。でも値動き激しすぎて怖いもんなー。

現在:81,335円 (続く…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です